【SWELL THE THOR 比較】当ブログで2つのワードプレステーマの比較記事を書く理由

SWELLとTHE THORを比較する理由
この記事の目次

なぜSWELLとTHE THORの比較記事を書こうと思ったのか?

SWELLとTHE THORの違いについてまとめた記事はたくさんあります。
内容のほとんどは価格、デザイン性、操作難易度、SEOの強さ、サポートといった観点からレビューされたものです。

サマライズされた情報は、少ない時間で判断するには適していると思います。
しかし、機能一つひとつの違いについて比較して説明されていないので、具体的な違いについては分からないことがほとんどです。

加えて、SWELLとTHE THORは高価格帯の有料テーマです。
両方とも16,000円以上します。

そのような高い買い物をするのに、サマライズされた情報だけで十分でしょうか?
いいえ、もっと細かく、具体的に違いを知りたいというニーズもあると思います。

実際、設定一つひとつ見ていくと、『SWELLとTHE THORでこうも違うのか』と実感することがあります。

『その違いを知っていれば、どちらを購入するか考えなおしたのに…』

わたし自身そんな風に思い返すことがあります。

繰り返しですが、SWELLとTHE THORはいわゆる高級ワードプレステーマです。
購入する人には後悔して欲しくありません。

ですからわたしは、SWELLとTHE THORの細部にフォーカスして、違いをつまびらかにしたいと考えました。

以上がSWELLとTHE THORの比較記事を書こうと思ったきっかけです。

今後はSWELLとTHE THORで同じ設定をする場合の違いが具体的に分かる記事を書いていきます。
このブログで書いた比較記事が、どちらのワードプレスを購入するべきか判断するための助走路となれば嬉しいです。

当ブログではSWELLをおすすめしています

SWELLとTHE THORの個別具体的な違いについて記事を書いていく前に、当ブログのスタンスを明らかにさせてください。

ワードプレスでブログをはじめるにあたって、どのワードプレステーマを使うか非常に迷うポイントだと思います。

わたしは2020年9月からワードプレスブログをはじめた新参者ですが、いきなり有料ワードプレステーマを購入してはじめました。

その際、はじめはTHE THORを購入したのですが、1ヶ月足らずで挫折。

操作が難しく、思い通りのデザイン執筆できなかったごとが原因です。
(THE THORとの馴れ初めから離婚までの経緯については機会あればまた別の記事でまとめたいと思います。)

そんな折、SWELLが一番使いやすいという評判を耳にしました。

ブロックエディタに完全対応、やりたいデザインがクリックするだけで実現できる。
THE THORで躓いていたことがいとも簡単にできてしまうことに大変感動し、購入することを決めました。

百聞は一見に如かず。
どれだけ簡単に操作できるかは、公式サイトの動画をご覧ください。

WordPressテーマ『SWELL』でブロックエディターを使う様子

ここまで読んでいただければ、もうお分かりかと思いますが、当ブログではTHE THORよりもSWELLをおすすめしています。

前置きが長くなってしまい恐縮です。

もともとこの記事で、SWELLとTHE THORの違いを1つご紹介するつもりでしたが、ずいぶん長くなってしまったので、次の記事に譲りたいと思います。

次の記事からSWELLとTHE THORの違いについて解説していきます。

第一回目は「サイト全体の基本カラーの設定方法」の違いについてです。

引き続きよろしくお願いします。

もっと気軽に、楽しく記事を書こう。

SWELLとTHE THORを比較する理由

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

satouのアバター satou 金融系Web広告担当

ブログ未経験でいきなりワードプレスからはじめました!金融業界で働くただのWeb広告担当者です。Web広告のことや生活を豊かにする情報をシェアしていきます。
最近はワードプレステーマ『SWELL』にどっぷりハマってます。しばらく『SWELL』についてばかり書くことになりそう。

この記事の目次